え~~~!!!!そっちー!!

今日はことはさんが新生児の頃のお話です😌

吐き戻し。

ことはさんは新生児の頃吐き戻しがすごくて

いつもげろまみれでした。

産後入院中もタオル地でできた肌着が

いつも黄色く汚れていて、

他の赤ちゃんは真っ白の

きれいな肌着を着ているので

なんだか可哀想に思えて

切なかった覚えがあります。

授乳のたび起こる吐き戻し・・・

私の母乳の勢いがすごかったせいか

飲んでいる最中に戻してしまったり、

肌着+ガーゼ2~3枚ビショビショになる程

噴水のように戻したり・・・

ネットや育児書で調べると

悪い事ばかり書いてあって

とてもとても不安になりました。

どうにか改善するために・・・

育児書やネットで調べまくりました!

新生児の胃袋は

さくらんぼくらいしかない上とっくり型なので

胃袋の容量以上に飲むとすぐに戻してしまうこと、

ゲップが上手に出ると

吐き戻しがかなり軽減することが

わかりました!

ゲップ大作戦

そういえばことはさん

授乳中苦しそうにもがいて

勢いよく戻すことがよくありました。

上手に出せない空気の塊がお腹にあって

飲んだ母乳が押し戻される、

まさにそんな感じでした!

どのネットでも育児書でも、

ゲップを出すにはお背中トントン、

そして右を下にして寝かせると書いてあります。

 

書いてある通りに

ゲップを出す方法を何十回、

いえ何百回と試すものの

全然だめ。

全く効果がありませんでした。

 

爆発

どんなに調べてもどんなに頑張っても

上手くいかない。

もう私はいい加減嫌になりました。

この瞬間から私は育児書は読まん。

ネットの情報は鵜呑みにせん。

と決めました。笑

 

そんなこんなで授乳後

左を下にコロンと転がしておくと

勝手にゲップをしてくれるようになったことはさん。。。

身体の構造どうなってるんだか。笑

今では・・・

離乳食をぱくぱく食べながら

はたまた

食後や授乳後に遊びながら

余裕しゃくしゃくでゲップしちゃう

ゲップの達人です😅

 

新生児育児は家に缶詰で

ネットや育児書しか情報が無く

他の赤ちゃんがどんな様子かも

分かりません。

SNSには良い場面が切り取り

載せられているので

こんな状態なのはうちだけじゃないか、

私の子は病気なのか、

私のやり方が悪いのか、と

不安になることも

沢山あるかと思います。

しかし今になって思うのは

赤ちゃんは大体みんな同じようなタイミングで

同じようなトラブルに見舞われて

どのママさんも大体同じ時期に同じ事で悩んでいます。

だから悩むなって言うのは無理な話かと思いますが

自分だけじゃない。

みんな頑張ってると思うことで

私は随分心が軽くなりました😊

特に新生児の吐き戻しに関しては

ほぼ100%のママさんが悩みますが、

新生児で吐き戻ししない子はいません!!

みんな大量に戻しながらも

逞しく育っていってくれますし、

赤ちゃんは私達が考えているより

だいぶ強い生き物だと思います。笑

 

ことはさんに関しても、吐き戻しで

泣くほど悩んだのに

一ヶ月検診でもその後の検診でも

超健康優良児のお墨付をいただきました😊

 

この事件から私の育児に関する考え方が

「病気意外は赤ちゃん自身の力で自然に解決する。

ジタバタあがかずに笑顔で楽しもう。」

というスタンスに変わり始めました🍀

今程のゆるゆる育児になるのはまだまだ先

ほかにも沢山の事件を乗り越えて

私のゆるさはことはさんと共に

成長してゆきます。笑

 

今回のお話はここまで😌

長いお話になりましたが最後まで読んでいただき

ありがとうございました❤

Advertisement